勝利する者、負けを決定付ける者

seo.jpg
私共、長く運営業務を行ってますと悪い事もしばしば起こります。事SEOに関しては本当に苦労してばかりです。どんなに努力しようが順位が上がらす順位が上がってもアクセスは上がらない、検索に掛らない等々苦しみました。SEO業者数社にも依頼しても効果無し、特にPrelude末期は重症でした。
色んな方と相談をしたりされたりですが先日とある業者からSEO関連で問合せがありました。高額費用捻出も全く効果が無いという連絡です。少し話を聞いてみたのですが話がおかしな方法に進む傾向のある方で、虚偽偽装だの工作だの方向が向いました。

そもそもSEOというのは自分で行うのが望ましいが個人では自由な時間は限られ知識も不足します。専門家のようにはいきません。ですが専門家でももどきが多く実在するのも現実です。自分より詳しいと思った筈が自分より知識が無かった、そんな事も実際体験しました。こうした時の解決は困窮を極めます。問題解決には金銭含めた特殊な事情が絡むという解釈です。

小泉元首相の、勝ち組負組と言う言葉は私は余り好きではないのですが、負けるべき人は負ける要素が内面には潜んでいます。これは人としての根底の部分、初対面の人に対し平然と失礼な言葉をズラズラ並べる、他人を敵だと断定し攻撃対象に定める、他人の話を聞かない、誠に恐縮ですがSEO対策以前に本人の意識改善が必要だと思いました。非情のようですが世の中には負ける人あって成り立ちます。組めぬと判断した者とは手は組まないが基本、叱られる立場を選ぶのも負けない理論、学ぶ事です。

HP再制作、しんどいなぁ・・・。
http://beeing.webcrow.jp/
FTPで上げてみました。やれば出来る子じゃん、ではではお疲れ様でした。

この記事へのコメント