Fate撮影会、(rp3)

IMG_0191.JPG
https://www.flickr.com/photos/141592753@N02/albums/72157697258078660
本日モデルの希望で午前午後の2部編成、長時間の撮影ですが最終お付合い、有難うございました。
集合時間にモデルの遅刻もありましたが、事前に連絡を頂いたので安心して待てました。こうした連絡は基本とは言え助かります。カサイの現状は直接電話かE-メール、Twitterはこの時間にて連動対応しましたがLINEは相変わらず不通ですので、今暫らく不自由お掛け致します。

本日のお題ですが前半は古代衣装の撮影、モデルの希望で平安時代の古代衣装を貸出している施設を確認、非常に安い金額で服の色も選べます。こうした全国でも珍しい衣装を格安でご提供下さる事は貴重な体験かと思います。少々変った趣での撮影ではありますが、モデルも大満足の前半でした。
同会場で昼食を済ませ2本目はFate、葛飾北斎に挑みます。こちらの衣装はモデルの完全手作り、前日深夜まで最終仕上げを行っての事です。随所に綻びも染みもある衣装ですが、人の手で作られた衣装です。
私共はプロではない、高価な衣装で高級なスタジオ、お金を出せば高級な撮影会も可能でしょう。自分の手で作った衣装や備品、寝る時間をを削って作った物で撮影会を行う、人の汗の臭いのある撮影会、作ったモデル、労わないとならんです。今日はそんな撮影会で宜しかろうと思います。夢を見れる瞬間等、撮影会は夢の宝庫です。努力する者が征する、モデルの世界も同じです。
コスプレ撮影に関しては前日徹夜等、こうしたモデル達の努力も既に10年以上前からよく聞きます。運営主、カメラマン、モデル達の役割も変化してます。確かなものを次世代に繋げる、その為に前に進むは最高に心地良い、本日以上です。

この記事へのコメント