桜と湖畔(rp5)

IMG_0048.JPG
https://pitamo.jp/photo/alm27847
本日湖畔での撮影、湖東側は桜満開で撮影には最高、湖の夕暮れ時刻なので波打ちも良好な時間帯、どちらも絶好な撮影条件でしたが、事情により半室内での撮影になりました。実際には色々と思った通りにはならない、そう言う事です。

先日もモデル希望者から直接電話を頂きましたが、やはりしっくり来ない感じです。一連の撮影を組織として行う場合は契約賃金面を理解して頂く事になります。何となくお金が他から入り皆が勝手に自由に活動出来る恵まれた団体もあるとは思いますが、ウチは少ない資金で詳細な規約を交しての活動、モデルとしても実力主義で過去の経験は無意味、厳しいポーズもありますが、それが無理なら不採用、女性を集めて甘やかした結果、モデル撮影会は世間から需要のある産業では無くなってしまいました。現場にいる人間は危機感を持って欲しいと思います。
少ない時間ですが、みちゅんさんも回数毎に良くなっていると思います。やれる事を着実に、人は実力以上の事は出来ません。一歩ずつで良いです。自分のペースで構いません。踏み出す事、自分の未来は自分で築く、本日は以上です。

この記事へのコメント