新規応募と滝

P1010013.JPG
先日モデル応募フォーム問合せがありましたが応募先が微妙に懐かしい地区で地図で再確認、以前にもクラブ主力モデルとして活躍してくれていたモデルの直近くでした。白糸の滝にも近いのです。
応募者に返信連絡しても全く連絡が返って来ないのでスルーしましたが、滝はスルーせず行く事にしました。
この時期ですので超暑の車には可哀相な季節、そしてこの地区は自然遺産の登録も行われました。良い事なのでしょうが何でも自然遺産登録上の景観を損なうを理由に滝下のトイレは排除されておりました。旅に出たら先ずトイレのウチの嫁にとっては納得の出来ない問題です。先ずここで嫁ポイント60Pを損失、売店でオバちゃんとの雑談で25Pを回復させ、続いて朝霧牛乳で15P、暑かったり疲れたりで15Pロスし・・・(暑いや疲れは滝のせいではないです)、行きの道中のやや迷ったので10P、満足度55P嫁ポイント獲得となりました。まぁまぁです。滝下のトイレ撤去は顔面パンチだったようです。案外旅先でのトイレって案外大切だったりします。
皆様方は良い夏休みをお過ごし下さい。それにしてもトイレ撤去で60Pダメージ、恐ろしき嫁ポイント、本日以上です。

この記事へのコメント