水着撮影会、勉強会編(rp2)

IMG_0105.JPG
https://pitamo.jp/photo/alm28098
★カサイさん、もっと僕は写真が上手くなりたいんです。教えて下さい。
☆いつも教えているだろう、
★いつも大した事教えてないじゃないですか、
とまあここ最近そんなでしたので、本日は少し勉強会風で仕切りを入れてみました。参考までに私の技術はお試し程度でお考え下さい。こうすればプロになれる、という技術ではありません。

本日の水着撮影会ですが、モデルのいまりさんは水着所持が無いと言う事でしたので、2着程ザックリと用意し無理やり着て貰いました。まぁまぁ良い着こなしかと思います。本日も初参加のカメラマンさんのご来場も有りで順調に撮影も進みました。
本日の題材は水着なのですがスタジオで作るライティングとは違う、一般室内でのライティング、今回は一般光源をメインで行いました。理由はカメラマンが考える能力を高める、少しハードルが高い方が撮影はより面白くなるが理由です。
一般室内光源の場合は、露出++、露出--、露出-+、この3つを工夫する、スタジオ風の一般では++で明るくするのが基本、怪しく重くする場合は--、こちらは題材を使い分けて撮り分ける、今回の題材の場合は-+、本来害悪となるハレーションを有効利用する撮り方です。どの撮り方も捨て難いので一度試して頂けたら面白いかと思います。
ポートレート撮影会ではこうした露出講習の機会は滅多にありません。既にご存知の方も復習されるのも良いと思います。今回は簡単に行えるライティング撮影会、お付合い下さいましたご来場者様、有難うございました。また宜しくお願い致します。

この記事へのコメント