ABC秋季撮影

IMG_0129.JPG
https://photohito.com/user/gallery/135414/list/
月例会で10/26長野で秋季撮影予定を組んだ訳ですが、直前現地問合せの段階で紅葉が身頃になっていないとの連絡が入り急遽予定変更、急な予定変更で本日会長不在、別日程の11/23の撮影日も変動と本年度は時期が遅れている傾向、台風の影響も多々有りとの事、日程微調整が続きます。

ABCの撮影旅行は私も久方振りで2年前の愛知地区ですので不登校モロ2年、俗に言うサボりというヤツです。午前2時集合ですが私はいつもの通り残業で体力を使い切ってからの参加で、実質不眠でロン振込んでからの参加となります。頸の状態が悪いので寝枕持参が欠かせません。
最初の撮影地は、御射鹿池、紅葉では人気、朝6時撮影開始、私個人ですが風景は苦手、理由としては創作が利かない点、ストロボや光源の細工も利かない点と、もう一つの理由は、どうして風景撮られるカメラマンさんって皆同じ位置で同じ角度で同じ時間にお撮りになる?、って皆さん同じになりませんか?、私は同じになっちゃいます。そればかりか着ている衣装まで同じで気のせいか顔まで同じに見えます。これはっ私的にギャラクターの集団コスプレ会場と然程変らない光景かもです。まぁギャラクターは給料が良いという事情もあるようですが私は1枚程度仕切りを立てたいと常に考えてます。歩いておしどり隠しの滝もありますのでご訪問の際は同時に行かれると良いと思います。
次の目的地は、白駒池、現地のトイレも有料なのでお気を付けて下さい。紅葉も終了してました。池を周回し歩け歩け体操となりました。苔が素晴らしいです。足場に不安も有りますが原則平地なのでゆっくり散策が良いと思います。
最終は横谷観音展望台、お蕎麦が美味しかったです。社が有り神社も滝へは猛烈に急坂を歩きます。王滝は展望台からの眺めのみですのでどう撮るはありません。可能なら滝壺から撮りたい派からすると不満は残ると思います。ここは将来是非解決して欲しいと思います。チラ見せは止しましょうよが正直な感想でした。下って来た道を登って帰るのも惨いです。体力は常に鍛えておくのも大切です。

本年度は台風直撃が有りましたので紅葉もやや悪く水もやや茶色の傾向らしいです。自然なのでこれも良しかと思います。報告的には以上となりますが私は明日日曜も鉄工業務に追われ休み無し。一先ずご機嫌ようでございます。

この記事へのコメント