正と負のエネルギー(rp11)

IMG_0129.JPG
https://f.hatena.ne.jp/beeing_promotion/%E6%88%90%E6%B5%B7%E3%81%82%E3%81%84%20Gallery/
本日は、成海あいさんの室内撮影、本年度当初は不幸な出来事もありましたが乗り越え、クラブの中でも良質な活動が出来た、成海あいさんだったと思います。そんな成海あいさんに付いて私が常々思う事を今回報告します。

(正と負のエネルギーとは、)
モデルの業界は華やかな表面の裏は、嫉妬嫉みやモデル個人や団体主の中傷、カメラマンに到ってはモデルの私物化独占、引抜といった私利私欲に溺れる欲深き世界、その中で負のエネルギーという物質は即効性が高く強力な人のエネルギーとなる物質で、特に他人を嫉み憎む感情はその馬力を倍増させる効果があります。旧Prelude静岡支部からの私への圧力、Beeing創設時のPreludeからの私への攻撃は正直に私にとって厳しい忍耐の時期でした。ですがこの負のエネルギーという奴は強い力を持つ反面、燃料が尽きれば敗者となる奇妙な性質が有ります。人を恨む事で成長する事は周囲への反感も伴い最終理解され辛い、時が経てばその本人の本筋を問われる訳です。
一方の正のエネルギーとは一歩ずつ爪先を階段に掛ける感覚、地味で面白みはありませんが、その実績は確実性が有り周囲誰もを傷付ける事もなく清潔な実績を作っていく、紛れも無く、成海あいさんはこちらのエネルギーを感じます。

人ですので辛い事悲しい事も多いです。何かあった際は詰らぬ事でも私へ連絡してくれるモデルも結構多いです。大したお役に立てているかは別として、何でも相談出来る、言い合えるは掛け買いの無い財産でもあります。成海あいさんに到っては、相談すれば背中を押して貰える友がいる。成程良い活動になる訳です。

本日撮影は後半の髪の毛描写が失敗ニャンでした。ここは大いに反省し次回に備えます。本年度最終興行、皆様お疲れ様でした。来年お会い致しましょう。

この記事へのコメント