鉄工関連、訃報

訃報.jpg
1月後半、鉄工関連の仲間が死去、自殺との事、40代後半の男性です。
その仲間との付合いは2006年フォトクラブ創設時期の鉄工所の同僚、転職したばかりの工場ではヤマザキマザックのマザトロールの取得が必須だったので教えてもらった間柄、趣味も良く合いプロレス等の話も勿論、タモリ倶楽部の空耳では話が盛上り過ぎて寡黙な工場長から怒鳴られる事屡、そんな事業所の評判は地区でも最悪クラスで鉄工関連の世話先の親父からは、こっ酷く叱られる形で半年で退職、その同僚も数年後自宅が自営の鉄工所、自営を継ぐ形で退職、その後の付合いは少ないながらも続きました。原則的に明るく元気な男ですが、うつの気が有る事、ここは気には留めておりました。
話を伺うと、最後は安らかな顔で、との事ですがヤな話です。残された子供も気になりますが事の事情ですので触れず、私は通夜葬儀には向わず自身の日々平穏に努めさせて頂きます。
気の利いた言葉が出て参りませんので本日報告は以上となります。

この記事へのコメント