2020年、ウィルスによる15期クラブ一時休止連絡

group01.jpg
Beeing15期、感染病蔓延によるクラブ活動を一時自粛報告、判断として政府からの緊急事態対応、高齢者を多く抱えるクラブ側の対応、既に関係者には伝達の上での今回報告となります。
(今後の見通し展開)
40日の自粛期間を自主的に設け5月15日再開を目指します。5月連休の出方を精査し活動に支障の無いメンバーから活動を再開、4月5日以降の中止延期分持越しした興行物件においては、クラブ事情で無理に延期を決定しご協力下さったモデルに1回に付き2000円の延滞金支給、ザックリ言えば協力金を上乗せ支給と致しました。ご迷惑をお掛けする事には変り有りません。
夏場までの興行は基本屋外、会後の食事は基本無し、室内興行は間も無く暑くなるので夏再開、再開後は速やかに順次予定となります。
(医療現場、関係者様の方)
一部スギ薬局等の医療関係始めとする各種現場でも特別賞与が支給された企業もございます。こうした各方面で尽力され、治療薬、ワクチンの臨床試験も既に始まっております。
私共は医療現場では有りませんので、撮影興行を速やかに再開し皆様方に楽しさの情報発信を行っていかなければなりません。この期間を準備期間とし体調管理に備えて下さい。
次回報告は変化有り次第と致します。ご意見ございましたらご連絡頂けましたら幸いです。

この記事へのコメント